冬物家電をしまう前のお手入れ方をご紹介~♪


主婦歴15年!
ファミリープラスホームの主婦スタッフが
暮らしを豊かにする情報をお届けします!


宮城県もすっかり初夏☀
あたたかさを通り越して、半袖で過ごすくらい暑い日が増えました~!
あったか家電の出番はもう終わりで良さそうですね♪

GWの連休、みなさまいかがお過ごしでしょうか?


寒い時期に活躍してくれた冬物の家電。
次シーズンも気持ちよく使えるようにするには、お手入れしてから収納することが大切です!


今回は
・冬物家電をしまう前のお手入れ
・夏物家電を使う前のお手入れ
をご紹介しまーす!


冬物家電をしまう前のお手入れ
23154163_s.jpg
【こたつ】
電源を入れた時に、ヒーター部分にたまっていたホコリが熱せられると、焦げたニオイがすることがあります。
ドライバーを使って四隅のネジをゆるめられるようであれば、カバーを外して内部のホコリを掃除機で吸い取っておきましょう!
こうすることで、次の冬もニオイを気にせず、快適に使い始めることができます。

【加湿器】
トレイは凸凹が多いため、細かい溝に汚れがこびりついていることがあります。綿棒や歯ブラシでこすって汚れを落としましょう。
水垢が溜まりやすいタンクは、大きなバケツに洗剤を入れて数時間浸けおきします。よくすすいだらベランダなどに干して、しっかり乾燥させてから取り付けて片付けるようにしましょう。

【電気ストーブ】
反射板(銀色の部分)にホコリが溜まってしまうと、熱効率が悪くなりあたたまりにくくなってしまいます。
網を取り外し、雑巾などで水拭きしたあと、乾拭きで水気を残さないようにします。(水気が残っているとサビの原因になります)
網が取り外せないタイプのものは、エアーダスターや冷風のドライヤーなどをあててホコリを吹き飛ばしましょう!


夏物家電を使う前のお手入れ
22251466_s.jpg
【扇風機】
まずはガードや羽を取り外します。細かい部分に詰まったホコリは掃除機で吸い取って、パーツの汚れはウエットシートなどで拭きとりましょう。
本体部分は電気部品が入っているため水気は禁物ですが、しっかり汚れを落としたい場合は中性洗剤をつけた雑巾を硬く絞って拭いたあと、乾拭きして水気を取ります。

【ダイソンなどの羽なし型扇風機】
一般的な扇風機のように羽などのパーツをひとつひとつ拭いていく必要がないのでお手入れもカンタン!
とはいえ、定期的にお掃除をしなければホコリが機械の内部に入り込んで故障の原因にもなります。水に弱いので、汚れを落とすときには乾いたタオルなどでやさしくふき取るようにしましょう!

【エアコン】
まずは外側やパネル部分に掃除機をかけ、フィルターを外した時にホコリやゴミが舞うのを防止します。
次にフィルターを外して掃除機でホコリを吸い取ってから、水洗いをします。
日陰干しをしてしっかり乾かしましょう。フィルターをセットし送風運転でもう一度内部を乾燥させることで、カビの繁殖を防ぐことができます。


使う時期になって、いざ出してみたらホコリだらけ...なんてことのないように、しまう前にキレイにしておきましょう!

ファミリープラスホームでは、住まいのその先...ご家族に合わせた"笑顔になる暮らし方"をご提案致します♪
宮城県仙南地域の住まい探しはお気軽にお問い合わせくださいね~!

ファミリープラスホームHPトップこどもたち2.jpg
▲ホームページはこちら
宮城県名取市で完全注文設計×オール自然素材の家づくり|ファミリープラスホーム

家づくりに思い込みは禁物?!

4645772_s.jpg


主婦歴15年!
ファミリープラスホームの主婦スタッフが
暮らしを豊かにする情報をお届けします!

家づくりは「決断」がいっぱい!

家づくりをしている中では、間取りを決め、予算を決め、土地を決めて......
決めないといけないことがたくさんあります!

・いつ建てるのがベストなの?

・どんな家がいいのかな?

・予算はどれくらい?

・どこの場所で建てる?

・どこの会社に頼む?


次々と「決断」を迫られます...(汗)!


ネットでたくさん調べたり、
本を読んだり、
知人友人からのアドバイスを聞いたり、
住宅会社の営業マンからの提案を聞いたり...

たくさんの情報を得て決めていきます。


しかし、たくさんの情報が溢れていて何が間違っていて何が正しいのかを判断することが難しく、"思い込み"で決めてしまうこともしばしばあるかもしれません!


まず土地を決めきゃ...は、思い込み?

最近、ニュースや本などに出ている言葉で「アンコンシャス・バイアス」というものがあります。

これは「無意識の思い込み」という意味の言葉で、自分自身の過去の経験や知識、価値観などから、本人では中々気付けない物の見方の偏りを産んでしまいます。
それが原因で、判断を誤って失敗をしてしまうことがあるかもしれません。


例えば、家づくりでは"まず住む場所を決めない"といけないと思い込んで土地を探す。
そこから、間取りを決めて、どんな仕様にするのかを決めていきますが、住宅ローンが通らなかったり、総額予算が合わなかったり・・・

家づくりの順番を思い込みで「土地から」ということで考えた結果、建物そのものの予算を度外視てしまい、結局振り出しに戻ってしまうということがあるかもしれません。

もちろん土地探しから行うのが悪いのではなく、土地が無いエリア、地価が高いところを検討する場合や住む場所を第一優先に考えた場合はそのほうが効率的に進められます♪


縛られず、柔軟に♪

また、思い込みは悪い結果を産むだけのものでもありません。

一度家を建てたことがあって、過去の経験からその思い込みによって正しい判断を行えることもあるかと思います。

大事なことは、「どこかに思い込みがないかを考えてみること」です!
自分自身と、また家族としっかり向き合って判断することが大切です。

家づくりは、一生に一度と言われることもありますが、そもそも本当に一生ものなのか?
言葉の意味をそのまま鵜呑みにすることなく、それが事実なのか、解釈なのかを考えてみると、新しい気づきがあるかもしれません。

思い込まず、縛られることもなく、自由な発想で、楽しく家づくりを行っていきましょう!


情報収集は大切です!

家を建てるにあたり【何を知っていて、その知識をどのように活用したのか?】が家づくりを成功させるかどうかの分かれ道です!

でも分厚い本を読んで住宅ローンの勉強をしたり、よくわからない単語が並んでいるホームページを見て勉強するのは大変すぎますよね...
「家づくりで大切な知識を提供したい!」そのような想いから、ファミリープラスホームではイベントを毎月開催しています!

短時間でプロの家づくり知識をGETできます♪
ぜひチェックしてみてくださいね~~!

▶イベント一覧を見る


ファミリープラスホームHPトップこどもたち2.jpg
▲ホームページはこちら
宮城県名取市で完全注文設計×オール自然素材の家づくり|ファミリープラスホーム

洗面室には洗濯機を置くもの、と決めつけなくてもOK!

洗濯機.jpg


主婦歴15年!
ファミリープラスホームの主婦スタッフが
暮らしを豊かにする情報をお届けします!

「洗面室」の役割

「洗面室」と聞いて、みなさんはどんな空間を思い浮かべますか?


・手を洗う空間
・顔を洗う空間
・化粧や髪の毛のセットをする空間


洗面室は色々なことができる多機能な空間と言えますね^^


「手や顔を洗う場所」としての機能もありますが、
洗面室は多くの場合『お風呂へ入る際の脱衣所』になります。

その場合、服を脱いでそのまま入れることが出来る為、
洗濯機は洗面室に設置したほうが便利でしょう。


ユニットバスの場合、洗面室の役割は...?

しかし、洗面室にトイレが設置されている間取りはどうでしょう?


一人暮らしに多い1R、1Kなどといった間取りでは
お風呂とトイレが同じ場所に設置されているユニットバスは少なくないと思います。

そうなると洗濯機を洗面室に設置するのは、広さにもよりますが...基本的に難しいです。


また誰かが服を脱いでいたりトイレを使っていたりすると、
ほかの人は一緒に洗面室を使うことはできなくなってしまいます。

なので洗面室はいろいろな場面で兼用されるため、"曖昧な空間"なのです。


洗濯機の設置場所をどこにする?

洗面室をいかに上手く家族と共有するか。どの様な使い方をイメージするか。
設計をする上で、一つポイントになると言えます。

そこで、併せて考えるといいのが「洗濯機の設置場所」

洗濯機をどこに設置するかを考え、生活しやすい動線をイメージすることです。


「洗濯室を作る」という方法もアリ!

例えば贅沢に洗濯室を作ってしまうのはどうでしょう?

服の収納棚、洗濯機、洗い場、そして天井から物干し竿をつるしてみましょう!

そうすると洗濯をして、干して、畳んでなおす。
洗濯物のルーティーンが簡単にこなせるのではないのでしょうか^^?

その場合、洗面所を広く使ったり、トイレを併設したりもできます。


洗面所に、洗濯機を設置することは多いかと思いますが、
間取りと広さを考えて、あえて洗濯機を切り離してみたりしてもいいかもしれません。


プランを作る際に
洗濯機を置く場所を起点に生活導線をイメージすると、面白いかもしれませんね!

家事をラクにする動線づくり、ぜひご相談くださいね♪


ファミリープラスホームHPトップこどもたち2.jpg
▲ホームページはこちら
宮城県名取市で完全注文設計×オール自然素材の家づくり|ファミリープラスホーム

物価が上がると住宅の値段も上がります...!

watanabe300.jpg

いよいよ待ちに待った春ですね!ぽかぽか陽気と満開の桜が大好きな渡辺です。

普段の生活の中で「最近、物の値段が上がったなぁ」と感じることはないですか?

例えば、家電製品。
新築で冷蔵庫や洗濯機を買い替える方も多いと思いますが、最近の家電製品は機能・性能が上がったことで値段も上がってきていますね。

車も同じです。
最近では軽自動車でも200万円近く、普通自動車も300万円前後の車種が増えていますね。

そしてさらに・・・ウクライナ危機によって色々な物の値段が上がりつつあります。
ロシア軍がウクライナに侵攻しているニュースは多くの方がご存知かと思いますが、日本はロシアから天然ガスや石油・石炭を多く輸入しているのです。それによって、ガソリン、灯油、ガス、電気などが値上がりすることが予測されています。さらに、パンやパスタなどの小麦製品にも影響すると言われています。

住宅業界においても、キッチンやバスなどの住宅設備もここ最近では値上がりしているものの1つです。
それによって、同じ家づくりでも建てる時期が違うだけで価格が変わってしまうなんて・・・物価の変動はなんとも恐ろしいですね。

そういう事態が起こっている今でも、私たちファミリープラスホームは出来る限りの企業努力を続け、価格を維持できるよう努めています。
メーカーさん、業者さんと何度も打合せを重ねて、やむを得ず値上がりしても他の建材などを見直すことで調整できないか、たゆまぬ努力をしておりますので、応援していただけますと幸いです。

家の価格が変われば、月々の返済額も変わります。しかしながら、月々の支払いが変わるのは家の価格だけではありません。
詳しくは・・・次回にお話しますね。

渡辺

ファミリープラスホームHPトップこどもたち2.jpg
▲ホームページはこちら
宮城県名取市で完全注文設計×オール自然素材の家づくり|ファミリープラスホーム

給湯器の電気代・ガス代・灯油代を節約したい!~上手に使う省エネ術~

22695724_s.jpg


主婦歴15年!
ファミリープラスホームの主婦スタッフが
暮らしを豊かにする情報をお届けします!

宮城の冬ももうすぐおしまい!暖かい春の日差しが差し込む日も増えましたね!
でもまだまだ暖房なしでは夜は寒いですよね。

お湯を使って食器を洗ったり、夜はあったかいお風呂に入ってリラックス~!

家庭でお湯を使うときに欠かせないのが「給湯器」です!

・電気で沸かす
・ガスで沸かす
・灯油で沸かす

様々な方法がありますが、
【光熱費をできるだけ減らしたい!!!】

これはどこのご家庭でも共通のお悩みですよね(´;ω;`)

今回は「給湯器の省エネ術」についてご紹介します♪


キッチンで使うお湯の節約術

給湯温度を冷たいと感じない38℃程度に抑えることで省エネになります。
たくさんのお湯を使う食器洗いもひと工夫。油汚れのついたお皿は重ねず洗う前に油や食べ残しをキッチンペーパーなどで拭き取ってから洗いましょう。
また乾いて落ちにくくなったご飯茶わんや卵のこびりつきなどは、お湯でふやかしてから洗うと効率的!
すすぐときはためすすぎを基本にして、お湯を張った桶に洗ったものを入れてから流水ですすぐと給湯の量をぐっと減らせます。

お風呂で使うお湯の節約術

お湯をためる時は水から沸かすより給湯でお湯を張った方が実は省エネ!
またお湯が冷めないうちに家族が時間を空けずに順番に入浴すれば追い炊きを減らせます。
お風呂に入る人数が少ない時は、シャワーで済ました方がお得な場合もあります。浴槽の大きさにもよりますが、一般的に浴槽にお湯を張るのと16分シャワーしたときの水量はほぼ同じです。
ただし、シャワーの出しっぱなしにはご注意!
また湯船にフタをすることも節約するためには重要です。風呂を沸かして、フタをしないでそのままにしておくと、2時間で約2.7℃湯温が下がります

"エコシャンプー"もオススメ!

その他おススメは「エコシャンプー」。すすぐときには、髪に軽くお湯を含ませたらいったんシャワーを止めて、髪を絞るようにして泡を落とします。その後シャワーを使うとすすぐ時間が短くなり、水とエネルギーが節約できます。またお風呂の残り湯は洗濯などで賢く利用しましょう!


賢く節約を
キッチンで使うお湯、お風呂で使うお湯は毎日のことです。少しの工夫が「チリツモ」です!
お子様にも、節約する習慣をつけさせたいですね♪

ファミリープラスホームでは、これからの住まい探しはもちろん、快適な暮らし方についてもご提案致します!
お住まいの夢や、家事や子育てでのお困りごとをお気軽にご相談くださいませ!

住宅環境サービス株式会社 末永恵

ファミリープラスホームHPトップこどもたち2.jpg
▲ホームページはこちら
宮城県名取市で完全注文設計×オール自然素材の家づくり|ファミリープラスホーム

地震,大丈夫でしたか?

watanabe300.jpg


地震大丈夫でしたか?渡辺です。

家具がずれたり、食器が割れたり、貼り替えたばかりの壁際にヒビが入ったり、また地震が起こってしまいました。

東日本大震災から始まり、昨年も地震が起こり、本当に地震がおおい場所だとつくづく思います。

安心、安全な家づくりをしようと決意を新たに頑張ります!


ファミリープラスホームHPトップこどもたち2.jpg
宮城県名取市で完全注文設計×オール自然素材の家づくり|ファミリープラスホーム

想いを形にする間取。これがなかなか難しい。

watanabe300.jpg

中学生の長男が先日卒業式を迎えました。義務教育1人完了しました。お手紙でまさかの感動をしてしまいました渡辺です。

アパートが狭くなってきたのでとか、実家を立て替えるとか、新築を建てる時に一番頭を悩ませるのが『間取』ではないかと思います。
実家では洗面所に収納が少なかったからたくさん入る収納が欲しい、
子供が帰ってきてすぐに手を洗える場所が欲しい、
家事をしながら子供の宿題をチェックできるようにしたい、
キッチンにいながら子供たちの様子を見れるようにしたい。

本当に最近のママは忙しいと思います。(一応できる範囲では手伝っています。ごみ捨ては私の担当です!料理はさっぱりですが(涙))

間取を考えるとあちらを立てるとこちらが立たずみたいにぐるぐる回ります。
予算も大事だし、土地の面積は決まっているし、駐車場も残さないといけないし・・・

特に名取や太白区、岩沼辺りでは土地があまり大きく区画されていないので、たくさん考える必要があります。

ご相談を受けているとアイデアは出てくるけどこれができるのかとか、実際本当に自分たちの生活にあっているかはわからなくて不安になっているご夫婦もいます。
でも大丈夫!どんどん希望を聞かせてください。希望のカタチをつくれるようにしっかりとお手伝いいたします。

最近ですと、広いリビング、収納たくさん、女子会スペース、この辺りは絶対になってきています。
(女子会スペースは、子供が遊んでいる様子を見ながらママたちがお茶できるスペースという意味です。)

楽しく、自分らしく、お家づくりができるよう全力でサポートいたします。


▼ファミリープラスホームのホームページはこちらをタップ♪
ファミリープラスホームHPトップこどもたち2.jpg
宮城県名取市で完全注文設計×オール自然素材の家づくり|ファミリープラスホーム

実は私・・・好きです。    平屋(#^.^#)

watanabe300.jpg

朝起きてまた雪!?って突っ込んでしまいました寒いの大嫌いな渡辺です。

先日仙台市の桜の開花予想が4月4日と報道されていました。世の中いろいろ大変ですが、桜の開花予想にすこし心を癒されていました。

わが子たちも長男が中学校から高校、次男が小学校から中学校へと新しい世界へ羽ばたいていきます。
(次男に関しては公立中学なので羽ばたくというとちょっとオーバーな気もしますが。すぐそこなので。)

子供たちに負けずに自分自身もいつまでも成長し続けていけたらと思いを新たにしたところです。

さて、実は私(やっぱり?)結構めんどくさがりです。そんなこんなで『平屋』いいなぁって素直に思っています。
階段上らなくていいし、メンテナンスも大掛かりにならないので費用も楽だし、すぐに部屋移れるし。
実際平屋を押しているハウスメーカーもたくさん出てきています。

しかし、平屋好きとはいっても名取を中心に建築の仕事をしていると、
名取市周辺で平屋って難しいなって思っています。

その理由は、間取や動線などをしっかり計画していても、すぐ隣に家が建ってしまうと真っ暗になってしまいます。
お隣さんがすぐ近くにある名取周辺では快適な平屋ライフを実現するための土地を確保することが難しいです。
南東の角地を確保できればいいですが、それは平屋だけでなく誰もが欲しがる人気の場所です。
流通量も少ない名取市内で人気の土地はなかなかでてきません。土地は探すものではなく選ぶものになっています。

先日OBさんのお宅に伺った際に改めて感じたのですが、『2階にリビングがある』というのは今の時代ありだなと思いました。
家族団らんの時は日当たり良好で明るい我が家。2階ですのでプライバシーも確保できます。

老後のことも気になりますが考えようによっては階段があるから運動をし続けないといけないので毎日適度な筋トレにもなる。
めんどくさがりの私も心が揺れ動きました。

1階の南側にリビングで大きな窓を付けるなんて常識を土地の形状やまわりの環境に合わせて変化させていく。
毎日毎日が勉強ですね!
ではまた書きます!


▼ファミリープラスホームのホームページはこちらをタップ♪
ファミリープラスホームHPトップこどもたち2.jpg

ミニマリストに憧れる!

watanabe300.jpg


休みの日はカバンを持たずに手ぶらで過ごしたい!ミニマリストに憧れている渡辺です。

このお正月から計画していた自分の書斎の整理を始めました!オシャレさんと自覚がない私は『無印良品』におんぶにだっこ。
まずは書類と本と謎の品物が混在している本棚のシンデレラフィットから始めます。
(仕上がった時にはブログで公開できたらいいと思います。⇒こうすると自分を追い込めるかな・・・)

しっかりと寸法を測って必要なものと不要なものを分けながら整理スタート!
子供たちとの思い出の品を見つけては手が止まりなかなか進みません。
結構バシバシ捨てるタイプですが、家族の想い出はちゃんと残しておこうと思っています。

これが本棚なんて小さな話ではなく、家一つに話が広がっていくと本当に大変ですよね。

家づくりのご相談で必ず出てくるのが
『収納はとにかくたくさんほしい』

ミニマリストに憧れている渡辺は絶賛断捨離中ですが、毎日の生活でやっぱりそうとは言えないですよね。

シンデレラフィット、ニッチ、ウォークインクローゼット、玄関土間収納・・・
ホントにたくさん収納に関わるアイデアが出てきます。
リフォームからスタートしている私は時代の移り変わりを感じながら今の生活にあった収納の在り方をご提案しています。

たくさん入って、パッとしまえて、簡単に取り出せて、急な来客にも簡単に隠せて、時期に合わせて変更ができて、子供でも自分で片付けできて、すっきり見えて、家事動線のついでにあって、掃除しやすくて、、、、世の中のママにはホントに頭が上がりません。そこまでよく気が回るなぁといつも驚いています。

いつか自分のお家を建てる時には私の経験も少しはお役に立つと思います。お気軽にご相談ください!

住宅環境サービス株式会社
代表取締役 渡辺文彦


▼ファミリープラスホームのホームページはこちらをタップ♪
ファミリープラスホームHPトップこどもたち2.jpg


まもなく値上がり!地震保険や火災保険

watanabe300.jpg

こんにちは、渡辺です。

3月は女の子にとって一大イベントの桃の節句がありますね。雛飾りは早々のお片付けが良いようですね。

今回は「諸経費」にまつわるお金の話をしますね。

まもなく値上がりします!

マイホーム購入には大きく分けて「建物」「土地」「諸経費」の3つのお金がかかります。
諸経費の中には多くの方が加入する火災保険・地震保険があるのですが・・・

なんと!マイホーム購入者の72%もの人が、2022年10月に値上がりすることや契約(更新)できる保険期間が短くなることを知らないという事実があるのです。

なんで値上がりするの?
実は火災保険については目安とされている保険料率が全国平均で10.9%も上がるとされています。(地震保険は全国平均で0.7%減)
保険料が値上がりするのは、保険会社から支払われる保険金が急増していて保険会社の収支が悪化してしまったため、と言われています。

実際、火災保険に限らず保険料はバランスが保たれていて、保険会社から支払われる保険金と保険加入者が支払う保険料などとを比べて極端に損しすぎたり得しすぎたりしてはいけないようになっています。
そのため、昨今の台風や豪雨災害が多発していることを考えると保険料の値上がりも仕方ないのか...とならざるを得ないですね。

ちなみに、契約(更新)できる保険期間は現在最長10年間のところ5年間に短縮されます!これは災害に対する長期間のリスクが見通し辛くなったためなのだそうですよ。

ローンを払いながら貯金も家族旅行もできる家計を
今回は火災保険と地震保険についてお話しましたが諸経費には他の費用も含まれます。全部総合して資金計画とライフプランシミュレーションをやってみてはいかがでしょう?ローンを払いながら貯金も家族旅行もできる家計を目指しましょうね!


住宅環境サービス株式会社
代表取締役 渡辺文彦

ファミリープラスホームHPトップこどもたち2.jpg