③失敗しないための資金計画の方法とは?

失敗しないための資金計画の方法とは?500.jpg

家づくりに失敗しないためには、
「お金」特に「住宅ローン」の勉強が必要です!

賢い資金計画をお伝えいたしますので、
家づくりの参考にしていただければ幸いです!

まずは【マイホーム取得にはどれくらいかかるのか?】を事前に把握しておく事が重要です。

では失敗しないためには、
具体的にどのように資金計画を立てていったら良いのでしょうか?

住宅ローン融資金額>諸費用の総額

まず大前提として、
住宅ローンの融資金額自己資金の合計額が、
これらの諸費用の総額より多くなければ、賢い資金計画は成り立ちません。

住宅ローン計画500.jpg

資金計画で失敗しないためには、
次のような順番で資金について考えるのがオススメです!

失敗しない!資金計画の立て方
どのような順番で資金計画をすれば良いのでしょうか?
Aさんの例でシミュレーションしてみましょう!


資金計画の順番

① 自己資金を把握する ・自己資金500万円とします。

一般的に、頭金は物件価格の2割程度準備しておいたほうが良いと言われていますが、最近では頭金なしでマイホームを購入することもできるようになってきています。
2割程度の頭金を準備した場合、残り8割は住宅ローンを利用して用意することになります。
② 住宅ローンの借入可能額を知る ・借り入れ可能な金額2500万円とします。

借入可能額はご家族様によって様々です。ファミリープラスホームにご相談ください。
③ 自己資金と住宅ローンの総額から諸経費を引く ・諸費用200万円とします。
・(500万円+2500万円)-200万円=2800万円

諸経費についてはこちらの記事を参考に▷家づくりにかかるお金って?建物以外にいくら?
④ 希望する住宅の建築費を把握する ・建築費1800万円とします。

希望する住宅の、おおよその建築費も把握しておきましょう。住宅メーカーによって価格も様々です。
⑤③から建築費を引く ・2800万円-1800万円=1000万円

③で計算した(自己資金+住宅ローン)-諸経費の金額から、建築費を引きます。
⑥余った資金で購入可能な土地を選ぶ ・土地代1000万円

余った金額から、土地を選びます。
家づくりにかかるお金_page-0015500.jpg

まず用意できる資金を整理して→必要経費を考え→残りの資金で購入可能な土地を選ぶ!

この順番で資金計画を行うことが失敗しないポイントです!

このページをご覧になられているあなたの場合は
具体的にどのような金額になるでしょうか...?

理想のマイホームへ..!
資金シミュレーションのお手伝いを致しますので、お気軽にご相談くださいね!

まとめ
建て替えの場合は、土地にかかわる資金は必要ありません。
その代わり、仮住まいの費用が必要になります。
家づくりにかかるお金_page-0016500.jpg
結論!!

家づくりには、建築費用以外にかかる費用が数多くあります。

どれくらいかかるのか
事前に把握しておく事が重要です!

そして順序良く資金計画を行っていきましょう!

では失敗しないためには、
いつ家を建てるのがお得なのでしょうか?


次のページでお伝えします!

図2-removebg-preview100.png■NEXT>>④家を建てる賢いタイミングとは?

家づくり勉強会を開催しております!
家づくり相談会

もっと詳しく知りたい!という方はこちら!
宮城県名取市ファミリープラスホームのオフィスに遊びに来ませんか?^^

【無料】家づくり勉強会を開催しております!
家づくり勉強会の開催日程・WEB予約は△こちらのバナーをタップ!


知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

知って得する魔法の「小冊子」限定プレゼント無料

オンライン相談会

オンライン相談会

メニュー